家電コラム

【歳末・初売りセール】今が買い時の白物家電は何か!?

更新日:

年末と初売りどちらが安い?この時期にお買い得な商品は?

歳末セール真っ只中、初売りのことも気になりだす時期になりました。
売り場でも「年末と初売りどっちで買ったほうがいいの?」というお問い合わせをたくさんいただきます。

やはり皆さん気になることだと思いますので、その辺の疑問にお答えしたいと思います。

スポンサーリンク

年末・初売りセールの傾向

個人的にはどちらでもそんなに変わらないか、若干初売りが有利位に考えています。
そもそも同じ商品がたった1~2週間で大きく値段が変わることはほとんどありません

つまらないことを言うようですがこれが正直な答え方です。
初売りになった途端に商品全体の値段が下がるとか、上がると言ったことはありません。

ただし、年末と初売りではお買い得品の傾向がちょっと違ってきます。

 

年末の傾向 幅広くお買い得

初売りが近づいてくれると、家電店には買い控えムードが漂ってきます。
それでも日々売り上げは確保しないといけないですよね。

そんな時はやっぱり価格を下げざるを得ない状況になります。
どちらかというと幅広い商品がお買い得なのは年末セールではないかと感じています。

決算期ではないものの、1年間の売り上げの締め月でもありますので結構気合いの入った値引き企画やキャンペーンが入ることが多いですね。

お買い得になっている商品の幅は年末セールの方が広いですね。
自分で商品を選んで購入する場合は年末がやや有利でしょう。

 

初売りの傾向 目玉品が安い

商品全体の価格としては年末とほぼ横ばいです。
年末までの値引き企画やキャンペーンが終了するのに伴いやや価格が上昇するものも出てきます。

もちろん初売りで安くなる商品もあるので全部が上がるわけではないです。

初売りの特別感

他の家電店が安くしていれば対抗しなければいけないのが家電店というものですね。
そういう意味では各社大きな広告を出す、初売りセールのほうが競争が多い状況になります。

店員側としても雰囲気的に初売りだと、値引きしやすいですね。
お祭りって感じです。

狙いはチラシの目玉品

初売りでは各社大きなチラシが入りますね。
やはり初売りはこのチラシの商品が狙い目です。

写真が大きく載っているもの・背景が赤くなっているもの・日付や台数に限りのあるものなどは特にお買い得ですね。

まぁこの辺はいつでも共通して言えることですし、ご存じの方も多いかと思います。
初売りはこの辺の目玉品が特に気合が入っている場合が多いです。

チラシを見ながら”なんかいいのないかなー”って探すようなお買い物を楽しむ気分であれば初売りが有利ですね。

どれを買うかは決まってなくて、その時お買い得なものから選ぶのなら初売りのチラシをチェックしてみてください。

 

初売り時期の商品ごとの価格の傾向は?

初売りセールの傾向をお話ししてきました。
次はもっと具体的に”今買うべき家電”は何なのかを見てみましょう。

出来れば先に 【最安はいつ?】家電にある2つの買い時! を読んでみて下さい。

型落ち寸前でしかも初売りセール!

家電には1年という販売期間があります。
新製品のときが1番価格が高く、生産終了前が1番安くなります。

つまり、”今生産終了を迎えている商品を年末、年始のセールで買う”が一番お得ってわけですね。
そして、そんな都合の良い商品が1つだけあるんです。

それはエアコンです。
エアコンを白物家電と呼んでいいかはともかくとして、今買うべき家電はエアコンなんです。

三菱、パナソニックなど早いメーカーはもう既に2017年モデルが店頭に並び始めています。
他のメーカーも近いうちに新製品を一斉に投入する時期です。

今、エアコン売り場には在庫限りの商品や完売の商品が少しずつ出始めてきています。価格も最終のところまでおちてきています。そこに年末、年始の大きなセールです。
「今買わずしていつエアコンを買うのでしょう?」と言う位買い時です。

せっかくなので、特にオススメの機種を少しだけ紹介したいと思います。

三菱 霧が峰 Zシリーズ

もちろん他の畳数のものもオススメです。

MSZ-ZW4016S 16の部分が2016年モデルであることをあらわしています。
MSZ-ZW4017Sが2017年モデルです。

特徴
高性能温度センサー”ムーブアイ”搭載省エネ型エアコンです。
無駄な電気代をカットするのがとても上手な機種で、人の快適を保ったまま自動で省エネしてくれます。


 

富士通 ノクリア Xシリーズ

他の畳数でもオススメです。

AS-Z56F2 Fが2016年モデルです。Gが2017年モデルになる予定です。

特徴
デュアルブラスターでお部屋全体を快適にするのが得意な機種です。
デュアルブラスターはエアコンの両サイドについた送風口のことですね。

暖房の風は足元からしっかり温めるように、冷房の風は直接体に当たらないようにする手助けをしてくれます。

またサイドファンがあることで快適さが部屋全体に広がりやすく、家族みんなが快適に過ごすことができます。

 

その他の商品は買い時じゃないの?

エアコンから話題はかわりまして、

その他の家電は年末年始に買うのはお得じゃないの?
にお答えしていきたいと思います。

いくらエアコンが買い時といっても他にほしいものがある方のほうが多いと思います。そこで品目ごとに年末年始の買い時度合いを5段階評価でご説明していきます。

冷蔵庫 買い時度 ★★

売れ筋冷蔵庫の多くは秋に発売されたばかり。まだまだ値段が高いですね。急ぎじゃないならまだ早いです。
一番安く変えるのは来年秋前あたりなので、まだまだ先のことですね。

ごく一部2015年発売モデルが残っていれば大変お買い得です。
見つけられたらラッキーですね。

型落ち以外で探すならオススメの機種は・・・

毎年恒例の三菱の価格重視モデルです。
氷点下ストッカーやガラスドアはありませんが、三菱の最大の売りである”切れちゃう冷凍”は搭載しています。

 

洗濯機 縦型 買い時度 ★★★
洗濯機 ドラム式 買い時度 ★★

 縦型洗濯機 

縦型洗濯機の売れ筋機種は夏に発売されたものがほとんどです。
発売から半年ほど経過しだいぶ価格は下がってきています。

オススメ機種は


 

縦型洗濯機の人気は相変わらず日立・パナソニックの2強一騎打ちです。
詳しい解説はこちら

【決着は付いた!】2017年も縦型洗濯機オススメNo.1は日立【日立、パナ、東芝比較】

縦型洗濯機はどのメーカがオススメか?各社の特徴は? 「そろそろ買い換えたいんだけど何を見て決めたらいいかわからない」 「メーカによってなんか ...

続きを見る

 ドラム式洗濯機 

ドラム式に関しては縦型よりもあとに発売されていますから、まだ値下がりは少ないですね。

もし型落ちを発見できたらラッキーではありますが、ドラム式は機種による性能の差が激しすぎるので、残っている機種が何かによってお勧め度がかわります。型落ちであることを最優先するのはおすすめしません。

ちなみにドラム式はパナソニックの温水洗浄搭載モデルが1番人気です。

 

レンジ 炊飯器 買い時度 ★★ 
パナソニックのみ★★★

レンジ炊飯器も秋にモデルチェンジしたばかりなので、まだまだ高め。
パナソニックに限って夏に発売している機種が多いので、★3つにしました。

高級モデルから順に発売しているので、高級モデルほど価格が下がっています。
それでも結構良い値段ですけどね。

オススメは
パナソニック 炊飯器 SR-SPX106

 

パナソニック オーブンレンジ 

 

オーブンレンジのおすすめ品はこちら

実際買うならこの辺ですね?おすすめオーブンレンジ 【準高級~中級機編】

価格の手ごろさと実力を兼ね備えた機種は? オーブンレンジの頂上決定戦。真のおすすめベスト3は前回の記事でお話したんですけど、 「良いのはわか ...

続きを見る

 

掃除機 買い時度 ★★★

高級モデルはほぼ新型のみの状況ですね。
普及モデルであれば少し残っているものもありますかね。

サイクロンだとこの辺が残っていればお買い得ですね。


 

紙パックタイプであれば

この辺が非常にお買い得になっています。

コードレスタイプの主要品も夏に発売済みですのでそこそこ値段が下がってきていますね。
お買い得感が強い機種だと

こちらのシャープのコードレスはバッテリーが2個付いてきてこの価格です。
交互に充電できるのでとても便利ですね。

 

あとは定番のダイソンでしょうか。

コードレスタイプのオススメ品はこちら

ダイソンvs東芝、日立、三菱 コードレスで最もオススメの掃除機は?

一番吸引力がいいのは?軽いのは?機能別に徹底比較。 どんどん種類が増えているコードレスクリーナー。家電店の掃除機コーナーもコードレスタイプの ...

続きを見る

 

最後にまとめ

  • 全体に安いのは年末セール
  • 目玉品が魅力の初売りセール
  • 価格交渉しやすいのも初売りセール
  • 買い時の家電はエアコン

以上年末年始のセールの特徴とお買い得品の紹介でした。
最後までご覧いただきありがとうございます。

トップページへ戻る

おすすめ記事

1

「省エネ型ってどれ?」 「なんでこんなに値段が違うの?」 「お買い得な機種は?」 エアコン選びって難しいですよね。他の家電だったら本体を見る ...

2

「洗濯機買うの初めてなんだけど、どうやって選んだらいいの?」 「久しぶりに洗濯機の買い替えなんだけど、今はどんなものがあるのかしら?」 そん ...

-家電コラム
-, ,

Copyright© 白物家電ブログ , 2017 All Rights Reserved.