その他調理家電

寒い季節にあったかご飯 便利調理家電特集
【ノンフライヤーの次は何がくる?】

更新日:

最近ぐっと寒くなってきて、あったかい食べ物がおいしい季節ですね。
食欲の秋ということで、調理家電もも次々と発売されています。

本日は、そんな中でもチョット珍しい調理家電を紹介したいと思います。

①ティファール アクティフライ

第二のノンフライヤーですかね。
でも、コチラは揚げ物だけでなく炒め物や煮込み料理もできちゃうんですね。
混ぜる機能のついたノンフライヤーといったところでしょうか?

見た目だけでは使い方のイメージがしづらいかと思いますので、動画でみてみましょう。

結構いろいろなお料理ができるみたいですね。この商品が無くても作れるものばかりではあるのですが、この商品の最大の利点は食材をセットしたらあとは放っておいていいってとこですね。
火加減を調節したり、混ぜたりは自動でやってくれるので、自分の手が開きます。
その間にもう一品作るもよし、洗物をするもよし、時間を有効につかえるとろこがいいですね。

これからの寒い時期には、ビーフストロガノフのような煮込み料理がぴったりですね。

スポンサーリンク

②タイガー IHスープメーカー SKXーA100

ここ数年人気継続中のスープメーカーに初のIHタイプが登場しました。
IHとは電磁誘導のことで、従来のヒーター方式よりも最高火力が高く、とろ火も得意なんですね。
IH炊飯ジャーのほうが普通の炊飯器よりもおいしいのと同じように、スープメーカーもIHのほうがおいしく出来上がるんです。

しかも、この商品は飲むスープと食べるスープ両方のコースを搭載しています。
とろとろのポタージュもできれば具沢山の野菜スープもできちゃうわけですね。
本当に寒い季節には大活躍してくれそうな商品です。
skx_cookbook

そして、この商品はスープを作るだけでなく、普段はフードプロセッサーとして使用することができます。
これまでのスープメーカーといえばミキサー一体型が多かったのですが、ミキサーは既に持っているから買うのに抵抗があるって方も多かったんじゃないでしょうか?
これならミキサー2台なんてコトにならずにスープメーカーを購入できますね。

ちなみにこの商品はタイガー魔法瓶の新高級志向ブランドである”GRANDX”というシリーズです。
値段はちょっぴりお高いんですけど、作りはかなりしっかりしてます。
見た目もすっきりしたオフホワイトで高級感がありつつチョットかわいい感じで非常にオススメです。

③タイガー魔法瓶 陶板焼きホットプレート CRX-A100

コチラもタイガーの高級シリーズGRANDXよりご紹介です。
ご家庭で本格陶板焼きが楽しめるIHホットプレートです。
ホットプレートでIHって言うだけでも高級なのに、更に土から練り上げた本格陶板プレートで高級感MAXですね。
陶板は強火でじゅーじゅー焼くのではなく、陶板自体にたくさんの熱を蓄え遠赤効果を発揮しながら焼いていきます。
素材本来の味が凝縮され、おいしさを引き出して焼くんですね。

お肉、お魚、お野菜、何でもお任せでおいしく焼いてくれそうですね、

crx_touban_plate

なんて贅沢なホットプレートなんでしょうか?
友人とお家でお食事会なんてときに、これが出てきたらかなりカッコいいですね。
年末年始に、みんなで集まるなんて方は是非いかがでしょうか?

④フィリップス ヌードルメーカー HR2365/01

こちらは既にご存知の方も多いと思いますが、これからの時期にますます活躍しそうなのでご紹介です。

お家で手軽に本格生めんを味わえるヌードルメーカーですね。

材料をセットすれば、後はボタンひとつで生めんができちゃいます。
インスタントラーメンよりも生ラーメン、乾燥パスタよりも生パスタ。
そう、生麺っておいしいんです。

お家でゆでたパスタとパスタやさんのパスタって全然違いますよね。
あのおいしさを家庭で再現できる素敵な家電なんです。

機械からうにゅーっと出てくるだけの麺がおいしいのか疑ってる方も多いかと思いますが、
なんと麺を押し出す力は750kgもあるそうです。

私もうどんを試食させてもらったのですが、細い割りにかなり腰があっておいしかったですよ。
食べる前は「もっと太いうどんが好きだなぁ」って思ってたんですけど、食べたら意見が変わりましたね。

これからの季節はあったかいラーメン、うどん、そば、どれもとってもおいしいですね。
麺好きの日本人のためにあるような商品だと思います。

 

⑤マルコメ みそ汁メーカー 椀ショット

一見コーヒーメーカーに見えるこの商品。じつはおみそ汁を作ってくれる家電なんです。
上のくぼみに指定の液味噌をセットしておけば適温湯沸しから、抽出まで自動でやってくれるんです。

若干ネタっぽい雰囲気もあるんですが、会社の休憩室なんかにあったらいいなーと思って紹介してみました。
お昼ごはんのときって、ちょっと汁物がほしくなったりしませんか?
でもカップみそ汁って結構高いですよね。お弁当とカップラーメンだと多すぎるし。

そんなときにこれがあれば、チョットもう一品がすぐできちゃうわけですよ。
1杯あたりのコストは大体20円くらいのようなのでお財布にもやさしいですね。
会社の皆さんでチョットづつお金を出し合えばすぐ買える金額ですし、液味噌も店頭で売っているもので使えるようですね。

寒い季節にあったかいおみそ汁をお弁当の友にいかがでしょうか?

本日のあったかいお料理家電特集いかがでしたでしょうか?

トップページへ戻る

おすすめ記事

1

「省エネ型ってどれ?」 「なんでこんなに値段が違うの?」 「お買い得な機種は?」 エアコン選びって難しいですよね。他の家電だったら本体を見る ...

2

「洗濯機買うの初めてなんだけど、どうやって選んだらいいの?」 「久しぶりに洗濯機の買い替えなんだけど、今はどんなものがあるのかしら?」 そん ...

-その他調理家電

Copyright© 白物家電ブログ , 2017 All Rights Reserved.