未分類

人気調理器ザイグルは思ってたのとなんか違う??

更新日:

がっかり家電シリーズ第2弾
063510 「魚が干からびてる気が・・・}
今回ご紹介はTV通販でおなじみのロースター”ザイグル”です。

スポンサーリンク

期待のニューフェイスですね。今日はどんながっかりポイントを見せてくれるのでしょうか?
それでは早速がっかりポイントのご紹介。

がっかりポイント①とにかく安っぽい

画像で伝わりますでしょうか?この安っぽさ。
温度調節のダイヤルなんか5000円くらいのホットプレートとなんら変わらないですけど・・・
韓国メーカーの中国製ですね。そりゃ安っぽいわけです。
聞いたこともないメーカーの激安家電と同じ印象ですね。
各パーツの貧弱さ、塗装の荒さ、デザインどれをとっても高級品には見えません。

がっかりポイント②デカイ、そして煙は吸わない
上の傘みたいな部分、ここから煙を吸ってくれそうな気がしますが、一切そんなことはありません。
ただヒーター(熱源)が入っているだけですよ。
しかも多少の上下はできますが、基本的に上に出っ張ったままです。
あなたのおうちのどんなお鍋よりも大きく、収納に困ること間違いなし。
蓋はありませんのでホコリが気になる方は、買ったときの箱にしまって下さいってコトでしょうか?

がっかりポイント③焼けてるの?焼けてないの?
この商品には本体に火力調節用のダイアルがあるんですけど、更に上の傘の部分を上下させて火力を調節する機能もあるんですね。何で2つも調節しないといけないんでしょう?
焼くものが変わるたびにダイヤル回して、傘を上下してって面倒な上にわかりづらいですね。
しかもヒーターONのときはオレンジの光がでますので、焼けているのか判断するのは更に難しくなるでしょう。

がっかりポイント④使える場面が少ないよ!
ご覧の通りプレートには油が流れやすくするための溝が入っています。
油を落とすのはいいのですが、これじゃあお好み焼きができません。
しかも、煙を抑えるためにかなりゆっくり焼いています。家族で焼肉には少しスピードが足りないんじゃないんでしょうか?

がっかりポイント⑤焼けた焼けた!でも見た目が・・・
煙を出さない為にゆーっくり過熱しているせいで、あまり焦げ目がつかずしろっぽいまま日が通ります。
”こんがり”には程遠い仕上がりですね。
せっっかくなので公式HPの画像でもご覧下さい。 公式HPのリンク
焼き肉や炙りチキンは要注目ですね。私はこれまずそうに見えるんですけど、あなたはどうですか?

がっかりポイント⑥これだけそろってお値段3万円
ぼったくりもここまで行くと清々しいですね。
ホントは安物なんだけど、高い価格をつけることで特別感を出そうとしているんでしょうか?
安売りしてる通販サイトでも2万円前後ですから、普通のホットプレート2台分ですね。
まぁ、残念ながらホットプレートのかわりにはなりませんから、他にホットプレート代も考えないといけないですね。5000円位ならがっかり家電じゃなくて面白家電だったんですけどね。

いやぁ、購入した方には本当に申し訳ないんですけど、私としてはかなりのがっかり度合いです。
ちなみに、おうちで焼肉をしたい方は穴あきのホットプレートがオススメです。
煙の主な原因は油です。油が加熱されることによって煙りがでますので、プレートに油を溜めないつくりの穴あきホットプレートは煙を減らしてくれます。できればキッチンペーパーなどで油をふき取りながら焼くと更にいいですね。

どんなホットプレートがいいか気になる方はこちらの記事もご覧下さい。
ではまた。

↓amazonでレビューを見る

トップページへ戻る

おすすめ記事

1

「省エネ型ってどれ?」 「なんでこんなに値段が違うの?」 「お買い得な機種は?」 エアコン選びって難しいですよね。他の家電だったら本体を見る ...

2

「洗濯機買うの初めてなんだけど、どうやって選んだらいいの?」 「久しぶりに洗濯機の買い替えなんだけど、今はどんなものがあるのかしら?」 そん ...

-未分類

Copyright© 白物家電ブログ , 2017 All Rights Reserved.